フォト

最近のトラックバック

ホームページのご案内

無料ブログはココログ

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月28日 (木)

【締切間近!】モラでつくるカメのお弁当保冷バッグ★

みなさん、こんにちはrain

毎日雨が続いていますが、たまに晴れると
「出かけよう!」という気持ちになりますよねsun
そんな晴れた日にオススメなのがピクニックclover
ただ・・・ピクニックには、お弁当を持っていきたいと思いつつ
暑いと、食べ物が腐ってしまいそうで不安にもなりますよねcrying

そこで・・・今回は まつり縫いさえできれば簡単に作ることができる
「モラでつくるカメのお弁当保冷バッグ」をご紹介しますwave
201871000_1_3
201871000_2
※ モラとは、パナマの先住民族クナ族の女性の民族衣装の
  色鮮やかな「飾り布」のことです。
  何色もの布を重ねて、生命力あふれる花・鳥・魚等の世界を
  カリブ独特の鮮やかな色で表現します。
201871000_3
暑い日も多くなる、これからの季節に・・・
ちょっとお出かけのときに・・・中が保冷素材だと安心ですhappy01
201871000_4

かわいらしいカメのデザインの入った保冷バッグを
自分でつくってみませんか?

7月13日(金) 15:00~17:00
たった1日で作ることができますyacht

通常の会員講座の初回日の体験としてご用意していますlovely
なので、会員でない方も受講できるんですsign03

しかも・・・しかも・・・・sign03
受講料は1000円!!!!!!!!
安・・・安すぎますflair
別途材料費が1650円かかりますが、それでもお得ですupup



この体験をきっかけに月1回開講している
会員講座「モラ~南の島で生まれた飾り布」
受講してみませんかsign02


受講を検討している方はこの体験にぜひお申込みくださいheart01

締切は、7月6日まで!!!

お申込みをお待ちしておりますfish
お問い合わせは、青葉台校まで(045-983-4153)sign03

2018年6月23日 (土)

油絵にしますか? パステルにしますか?

寒暖差が激しく、降ったり晴れたりで落ち着かない日が続いています。

梅雨が明ければ暑い夏がやってきます
が…、梅雨の時期はしばしの休息の時期とも。
雨上がり、植物たちの葉について光る水滴
息を吹き返して青く色づく紫陽花
陽の光を照り返して輝くアスファルト

絵になりますね。
ということで、絵を描いてみませんか。
必ずや新鮮な発見があるはずです。

須藤美保講師の
「デッサンと油絵」  毎月曜 10:15-12:45
「じっくり学ぶパステル画」  第1・3・5月曜 10:15-12:45
では、7月からの新規受講をを募集中です。

「デッサンと油絵」クラスの関谷 裕子さんは、
先ごろ展示が行われた
「第72回 女流画家協会展」に入選し、作品が展示されました。

Photo_2

関谷さんは、講座に通い始めて7年目。
めきめきと腕を伸ばして、「毎年上手くなっているわね}と
お友達にも褒められるそうです。

絵は想像力が大切。
背景は、関谷さんが想像して作り上げたものです。

顔のきれいな凛としたモデルさんだったので
表情も大切に描かれたとのこと。

Photo_3

大人の習い事は楽しく! でも一生懸命に。
一緒に描く楽しみを味わってみませんか。

2018年6月18日 (月)

【大募集中!】 モラでつくるカメのお弁当保冷バッグ★

みなさん、こんにちはrain

毎日雨が続いていて・・・梅雨真っ盛りで
どんよりした気持ちになりやすい天気ですが・・・
たまに晴れると「出かけよう!」という気持ちになり
嬉しくもなりますよねsun
さぁ、そんな晴れた日にオススメなのがピクニックclover
暖かい晴れた日にゆったりとピクニック・・・憧れますshineshine
ピクニックには、お弁当を持っていきたいと思いつつ
暑いと、食べ物が腐ってしまいそうで不安にもなりますよねcrying
そこで・・・今回は まつり縫いさえできれば簡単に作ることができる
「モラでつくるカメのお弁当保冷バッグ」をご紹介しますwave
201871000_1_3
201871000_2
※ モラとは、パナマの先住民族クナ族の女性の民族衣装の
  色鮮やかな「飾り布」のことです。
  何色もの布を重ねて、生命力あふれる花・鳥・魚等の世界を
  カリブ独特の鮮やかな色で表現します。
201871000_3
暑い日も多くなる、これからの季節に・・・
ちょっとお出かけのときに・・・中が保冷素材だと安心ですhappy01
201871000_4
かわいらしいカメのデザインの入った保冷バッグを
自分でつくってみませんか?
7月13日(金) 15:00~17:00
たった1日で作ることができますyacht
通常の会員講座の初回日の体験としてご用意していますlovely
なので、会員でない方も受講できるんですsign03
しかも・・・しかも・・・・sign03
受講料は1000円!!!!!!!!
安・・・安すぎますflair
別途材料費が1650円かかりますが、それでもお得ですupup
この体験をきっかけに月1回開講している
会員講座「モラ~南の島で生まれた飾り布」
受講してみませんかsign02受講を検討している方はこの体験に
ぜひお申込みくださいheart01
お申込みをお待ちしておりますfish
お問い合わせは、青葉台校まで(045-983-4153)sign03

2018年6月 5日 (火)

【大募集中!】 夏に持ちたいオシャレクラッチバッグを作りませんか?

みなさん、こんにちはsmile

東急セミナーBE青葉台スタッフですt-shirt

梅雨が終わればやってくるのは・・・夏!!!!sun
夏は暑くておしゃれが難しい季節でもありますが
見た目から涼しげなオシャレなクラッチバッグを
自分で作ってみませんか?bag


そこでsign03sign03
7月14日・28日(土)
たった2回だけで完成させることができる・・・
大人かわいい夏のキラキラクラッチバッグ

この講座を今回はご紹介しますwave
講師は「マクラメと結びのアクセサリー」という手工芸の講座で
長年教えてくださっている菊地佳代子先生shine


今話題のキラキラビニール紐を使用して自分だけの
クラッチバッグを作ってみませんか?
001_3
たった2回で完成させることができるので・・・完成させたバッグを
持って夏を満喫することができそうですsun
お問い合わせは、東急セミナーBE青葉台校までnote
045-983-4153

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

最近の写真

  • 001_2
  • Photo_3
  • Photo_2
  • 201871000_4
  • 201871000_3
  • 201871000_2
  • 201871000_1_3
  • 201871000_1_2
  • 201871000_1
  • 001_3
  • Photo_2
  • Photo